お金をかけずにスキンケアをしたい!

中国在住です。

ここでは、日本のような良質な洗顔料や化粧水がありません。いえ、正しく言えばきっと良質な洗顔料や化粧水はあるのですが、日本製品は高く(日本なら1000円ほどで買えるような化粧水も、こちらで買うと輸入品ですから、3倍ほどの値段になります)、頻繁に買えるような値段ではありません。主婦は美容のためにそこまでお金をかけられません… そうとは言っても、中国製には少しばかり抵抗があります。

そんな中、私が試して「これは良かった!」と思ったスキンケアの方法をお話しします。

女性洗顔

これは当たり前のことですが、シャワーを浴びる時は、顔は最後に洗いましょう。
髪の毛を洗ったり、身体を洗ったりしているうちに顔に洗剤の成分が付着することがあります。
それを洗い流すためにも、洗顔は最後にしましょう。

まず、顔を洗う前には毛穴を開きます。これは誰もが知るところですが、特に顔だけではなく首筋を温めると効果があります。シャワーを浴びている時ならば、しばらく首筋にシャワーを当てるだけでも効果があります。その後は洗顔料を洗顔ネットで泡立てますが、その際にベビーオイルを1、2滴垂らしましょう。

すると洗顔ネットで泡立てた泡がさらにきめ細かくなるのです!泡が細かくなればなるほど、毛穴の中に洗顔料の成分が入り込みやすくなるため、さらに毛穴の中の汚れを綺麗にすることができます。泡を顔に乗せたら、指が直接顔に触れることのないよう、泡でマッサージをしましょう。特に鼻の頭や鼻の際など、毛穴の汚れが気になるところはしっかりとマッサージをすると良いです。ただし、洗顔料とは言っても洗剤を顔に乗せているわけですから、泡を顔に乗せている時間はせめて30秒程度にしておきましょう。泡パックなどという言葉もありますが、長い間顔に洗剤が乗っている状態は決して良いものではありません。顔をマッサージしたら、ぬるめのお湯でしっかり洗います。シャワーを直接顔に当てても問題はありませんが、お湯の温度だけは高すぎないように管理しましょう。

 

女性うれしい
この方法を徹底すると、洗顔料にこだわらなくても良くなります。
私は今、前回に日本に帰った時に買い込んだ1本200円程度の洗顔料を使っていますが、全く問題ありません。また、以前こちらで買った中国製の洗顔料でも問題はありませんでした(もちろん何でも良いというわけではないと思います)。毛穴を開き、さらに細かい泡にした洗顔料で顔をマッサージすることで洗顔料の成分が毛穴に入り込み、顔が綺麗になるというメカニズムが作用しているのだと思います。

また、洗顔をした後はできるだけすぐに化粧水を塗ります。私が使っているのはベビーローション1本です。顔を洗った後は、顔に水分を与えて保湿をする、ということが当たり前ですが、指が肌に触れる時間は短い方が良いので、できればオールインワンがおススメです。何でも顔に塗れば良いというわけではありません。ベビーローションは赤ちゃん用、と思う人もいるかと思いますが、大人の肌にも優しいのです。これ1本で、肌に水分を与え、保湿をするという役割を持ちます。

さらに女性の場合はニキビと言う悩みを抱えている人も多いでしょう。

私は排卵と生理のたびにニキビができるため、常にニキビとそのニキビ跡に悩まされていました。ニキビ跡に悩まされている場合は、寝る前にベビーオイルを塗ると良いです。即効性はありませんが、1週間ほどベビーオイルを塗るとニキビ跡が徐々に薄くなり、綺麗になっていく様が実感できます。また、寝ている間は意外に肌が乾燥しますが、ベビーオイルを塗ることで肌の乾燥を防ぐこともできるのです。

ただ、夜にベビーオイルを塗った場合は尚更、朝はしっかりと洗顔をする必要があります。

いかがでしょうか。

ベビーオイルとベビーローション、そして洗顔ネットがあれば、洗顔料に特別こだわらなくてもスキンケアは簡単です。また、ベビーオイルとベビーローションは多くの国でも買えますので、他の国に行った時や、旅行先で化粧品がなくなったなどという場合にも安心です。また、お金もかかりません。もし今のスキンケアに満足していない、スキンケアにお金がかかる、などという理由で悩んでいる人がいたら、ぜひ試していただきたいと思います。